タヂカラオ 岩戸開き 海南神社面神楽 14


tadikarao2149.jpg

八百万の神々のご退場の後、残ったタヂカラオの勇壮な舞いで、海南神社面神楽「岩戸開き」の段の締めとなった。

2012年08月29日

石見神楽 道返し(鬼返し)


chigaeshi7712.jpg

石見神楽 道返し(鬼返し) ちがえし(きがえし)

常陸の国の鹿島の宮に住む武甕槌命(たけみかづちのみこと)は、異国より攻めてきた悪鬼と戦います。命(みこと)と闘った後に悪鬼は降参し、九州の高千穂地方へ行き農業をするように命令されます。石見神楽では珍しく、鬼が許され国土が平穏になるという神楽です。

(神話博しまね しまね魅力発信ステージ郷土芸能舞台リーフレットより)

2012.08.18(土)

posted by bonso at 11:10 | Comment(0) | 島根県の神楽

2012年07月27日

島根県の神楽


oroti7376.jpg

'96年から2000年までの5年間、私の地元九州は大分の、大分県庄内神楽カレンダーの写真撮影を担当していました。大分のお神楽はどちらかというと歴史も長くはなく、庄内神楽座十二座の座員さん達はいつも、神話の本場島根のお神楽を意識していました。その頃からずっと、一度は島根に伺い、本場のお神楽写真を撮影してみたいと、私にとっても島根のお神楽は憧れの対象でした。

古事記編纂1300年の今年2012年、記念行事「神話博しまね」が開催となり、幸運にもその行事の一つを仕事でお手伝いさせて頂ける事になりました。私のオリジナルの創作人形写真及び神話人形ジオラマが、7月21日(土)より神話博各会場で展示されています。

創作人形写真のページ


神話博しまねの催し「しまね魅力発信ステージ」のしまね郷土芸能舞台で、島根のお神楽を見物し写真撮影できました。かれこれ十数年来の、念願が叶いました。

posted by bonso at 12:19 | Comment(0) | 島根県の神楽

大蛇 大元神楽


oroti7609.jpg

'96年から2000年までの5年間、私の地元九州は大分の、大分県庄内神楽カレンダーの写真撮影を担当していました。大分のお神楽はどちらかというと歴史も長くはなく、庄内神楽座十二座の座員さん達はいつも、神話の本場島根のお神楽を意識していました。その頃からずっと、一度は島根に伺い、本場のお神楽写真を撮影してみたいと、私にとっても島根のお神楽は憧れの対象でした。

神話博しまねの催し「しまね魅力発信ステージ」のしまね郷土芸能舞台で、島根のお神楽を見物し写真撮影出来ました。かれこれ十数年来の、念願が叶いました。


大元神楽「大蛇」。スサノオノミコトによる、大蛇退治です。題名はシンプルに「大蛇」。大元神楽は、島根石見神楽の原型とされています。

posted by bonso at 12:12 | Comment(0) | 島根県の神楽

荒神 大土地神楽


koujin7364.jpg

大土地神楽の「荒神」。古事記神話での「国譲り」の場面ですね。武甕槌神(たけみかづちのかみ)と経津主神(ふつぬしのかみ)が、出雲の国を譲り受けようと、大國主大神(おおくにぬしのおおかみ)と談判します。

posted by bonso at 12:11 | Comment(0) | 島根県の神楽

八千矛 大土地神楽


yatihoko7244.jpg

大土地神楽「八千矛」。大國主大神(おおくにぬしのおおかみ)の若い頃、八千矛神(やちほこのかみ)という名前で、兄神である八十神(やそがみ)の勢力を征し、出雲の国を平定する物語。

まだそれほどたくさんのお神楽を見物したわけではありませんが、この演目は初めて観ました。

posted by bonso at 12:10 | Comment(0) | 島根県の神楽