アメノウズメとサルタヒコ 岩戸開き 海南神社面神楽 7


uzume2017.jpg

古事記日本神話では、アメノウズメとサルタヒコの邂逅は「岩戸開き」のはるか後のエピソード「天孫降臨」の段であり、この場面は本来まだなのですが、この海南神社面神楽では思兼命(おもいかねのみこと)の代わりにサルタヒコが登場しています。

「天孫降臨」の後、サルタヒコとウズメは夫婦になったとされます。江戸の里神楽などですと天孫ニニギノミコトの前で「相生いの舞い」を舞うサルタヒコとウズメが見られます。

アメノウズメ 岩戸開き 海南神社面神楽 8


uzume8309.jpg

芸能の神、アメノウズメ。神懸かりの舞で八百万の神々を大いに笑わせたアメノウズメは、福の神、お多福の祖でもあります。

お正月に一家揃って楽しむ福笑いの遊びは、アメノウズメが私たちを楽しませて下さっているのですね (^ω^)

タヂカラオ 岩戸開き 海南神社面神楽 10


tadikarao2412.jpg

楽しそうな外の騒ぎに気を引かれ、アマテラスは天岩戸を細く開け様子を伺う。そこを捉えた天手力男命(あめのたじからおのみこと)が岩戸を開けようとする・・。

アマテラス 岩戸開き 海南神社面神楽 12


amaterasu8341.jpg

天岩戸から姿を現した、天照大御神。世界に太陽の光が戻った。